現在、韓国人と恋愛中の幸せの絶頂な(福井県在住 20代女性 きゅう)さんより、体験談をいただきましたので、ご紹介いたします。

韓国人と恋愛をしたいという希望はなかったのですが、ご縁があって今の彼氏は韓国人です。なれ初めは大学時代に韓国留学中に知り合い、友達でした。

社会人になり旅行で再会し、その時に惹かれあいました。夜ご飯を一緒に食べ、夜に通った大学を散策しながらいろいろ話をしているうちに、もっと話せたらな、もっと一緒にいたいな、なんて思うようになりました。幸い相手も同じように思ってくれていたらしく、帰国してからはスカイプで毎日話、遠距離ながらもお付き合いを始めることとなりました。そろそろ1年半の付き合いとなります。

韓国人に限らないと思うのですが、いいなと思うのはそのマメさと女子を大切にしてくれるところ。道を歩けば車道側は彼氏が歩き、重い物を持とうものならさっと助けてくれる。プレゼントにはかわいい手書きの手紙つきでロマンチックに演出するのが大好きです。サプライズプレゼントにはキュンとしてしまいます。なかなか日本人男子からは聞いたこともない、甘い甘いほめ言葉も行ってくれます。男が女を守ってあげなければという意識が日本人より強く、自立心の高いと自負する自分にはだいぶ抵抗がありましたが、今は頼りにできる人がいることへの安心感もあり心地よいと思っています。

反面難しいところはやはりお互いの育った文化が違うということ。どの国の人とお付き合いをしても必ず通る道だと思います。喧嘩をしても、片方が言葉が不自由だととてももどかしい思いもしますし、言葉自体が元凶ですれ違いを起こすこともあります。さらに私の場合はお互いの国がお世辞にも仲がいいとは言い難い関係です。ちょっとしたことで雰囲気が不穏になることも…。でも恋愛をしているのは、国通しじゃないのであまり気にし過ぎないようにしています。

やはり大事なのは、もともと違う文化で育っているということを忘れないでお互いのことを思いやることだと思います。私の国ではこうだからを押し付けるとお互いに辛くなってしまいます。また外国人だからと言って相手は何か違うわけではなく、あくまでその個人として考えることが大事だと思っています。

一概に○○人だからやさしい、とか、○○人だから幸せなんてことはなく、普通にお付き合いをするうえで自分とどんな相性の人か、どういう未来を築けるか、外人ということはいったん忘れて個人として尊重することが必要だと思います。自分でも、「日本人女性だから付き合いたい!」なんて外国の方から言われてもいい気はしませんが、「外国人と付き合いたい!」という女性も多いので、もうすこし「この人と付き合いたい!」を意識するとうまく行くんじゃないかと思います。