オーストラリア在住の南アフリカ人、マットと遠距離・国際恋愛中のShihoです。
2019年オーストラリアで1年滞在中に彼と出会い、付き合い始めました。

今回は、私がオーストラリアで国際恋愛を始めたきっかけを紹介します。
オーストラリアの都市を歩いていると、国際恋愛カップルをよく見かけますよね。
どうせ私には無理な話だ、と思う方も少なくはないでしょう。私もそうでした。

でもアクションさえ起こせば、誰にでも国際恋愛ができるんです。

私のリアルな体験談とともに外人と付き合える方法の1つを知り、
あなたもオーストラリアで外人彼氏と街を歩いちゃいましょう!

 

出会ったきっかけはTider?!

Tinderって?

私が彼と出会ったきっかけは、実は出会い系アプリのTinder(ティンダー)です。

Tinderは、位置情報からランダムに表示される相手を、
写真やプロフィール情報を見てアリかナシかを判断していきます。
お互いがLIKEをしあってマッチングすると、チャットが可能になる仕組みです。

課金をすると自分にLIKEした相手を一覧で見れるので、時間短縮にもなります。

 

Tinderでも恋人募集の人はいる!

オーストラリアでTinderと聞くと、いわゆるヤリモクが多いと思う方も多いでしょう。
正直に言うと、たしかに多いです。
しかし、相手も分かりやすくストレートに言って来るので、
こちら側もすぐにこの人は対象外だと判断できることがほとんどです。

実際にオーストラリアでTinder7ヶ月ほど続けていましたが、
中には本気で恋人を探している人もちらほらいました。
そしてマットも、本気で恋人探しをする人の1人でした。

ということで、私がマットと出会ったきっかけはTinderでした。
私が付き合うまでに至った重要アクションを、体験談とともに紹介します。

 

重要アクション①とりあえずTinderLIKEをする

付き合うための重要アクション1つめは、「とりあえずLIKEをする」ことです。
LIKE
とは「この人はアリ」という意味で、
まずTindreではLIKEをしないと相手とメッセージを送りあえません。

課金のおかげ

当時のマットのプロフィールは短文2文のみと超絶シンプルでしたので、
私は興味を持たずにLIKEしませんでした。

しかし実は私は課金をしていたので、
後からマットが私にLIKEをしていたことに気付き、LIKEをしなおせました。
(通常は、NOPE(この人はナシ)と判断してスワイプをすると、二度と出会えません。)

 

奇跡のLIKE

マットがLIKEしたアクションと
私がマットに気づいてLIKEしたアクションが重なって出会うことができました。
もしどちらか一方がLIKEするアクションを起こしていなければ、今の恋愛関係はない思うと、とても怖いです。

それほど、TinderにおいてLIKEをする重要性は高いと言えます。

 

重要アクション②無理して連絡を続けなくてもいい

付き合うための重要アクション2つめは、「無理して連絡を続けなくてもいい」ということです。
よく、恋愛はタイミングとも言われています。

国際恋愛が上手くいかなくて、どうすればいいのか分からなくなる時もありますよね。
そんな時は、一度恋愛から離れてみる。

恋愛から離れ、やりたいことに打ち込むことで
自分の価値観が変わり、良い出会いにつながることもあります。

 

空白の5ヶ月

私もマットもお互いLIKEをしあい、ついにチャットが可能になりました。
しかし数件やりとりした後、マットへの返信が5ヶ月ほど途絶えました。

当時の私は、
3
年半付き合った日本にいる彼氏との別れが癒えず、
一方で仕事や旅行がとても楽しく、毎日が刺激的でした。

Tinderでマットや他の男性と連絡をとっているうちに、
メッセージがストレスとなり、疲れてしまいました。

 

5ヶ月もマットと一緒に過ごせる時間を逃したことにはなりますが、
今でも全く後悔していません!

 

大成長の5ヶ月があったからこその今

マットとの関係という観点からは空白の5ヶ月でしたが、
自分自身の成長という観点からは大成長の5ヶ月でした。

仕事や一人旅をとおして、日本とは違う考え方や文化に触れ、
どんなことも受け入れやすくなりました。

異文化への理解が深まった5ヶ月間があったからこそ、
マットとの関係も続けられていると実感しています。

国際恋愛に疲れた時は、一度そこから離れてみましょう。
無理して連絡を続ける必要もありません。
どんなに時間が空いても、本当に気になる人とはつながれます。

重要アクション③自分から行動する

付き合うための重要アクション3つめは、「自分から行動する」です。
当たり前のように聞こえますが、ただ待っているだけでは外人彼氏はできないことが多いです。

アピールしていくことが大切

Tinderで言うと、「自分からメッセージを送る」「自分からデートに誘う」など。
男性から誘うのが普通だ!と思いがちですが、
特に国際恋愛をするのであれば、そういった固定概念は通用しないことがほとんどです。

そして海外の女性は強いです。
海外の女性は、男性と同様に自分からどんどんアピールしていきます。
アピールが少ないと、男性から脈ナシと思われてしまうこともあるので、
国際恋愛において自分から行動することはとても大切です。

私からデートに誘った話

空白の5ヶ月を経て、また恋人探しをしてみようかとTinderを再開しました。

誰と連絡を取ろうかと考えた時に、なぜか真っ先に頭に浮かんだのがマットでした。

5ヶ月ぶりでしたが連絡をとってみると
今までチャットした誰よりもマットとのメッセージが楽しく感じ、
タイミングを逃さずに会ってみたくなったので、
私から「今日、会える?」と軽い気持ちで持ちかけました。

当時のビザ残存期間が1ヶ月しかなかったので、
タイミングを逃していたら、マットと会えなかった可能性もありました。

自分から行動をすることは、国際恋愛を成功させる秘訣です。

まとめ

外人彼氏と付き合うまでの重要アクション3でした。

国際恋愛では、自分の気持ちに素直になって動いていくことが大切です。
まとめると以下になります。

 

  • とりあえずLIKEする
  • 無理して連絡を続けない
  • 自分から行動する


今回はTinderでの出会いを例としてLIKEやメッセージについて触れましたが、
他のマッチングアプリや日常生活での出会いなど、
Tinder
以外の出会いの場でも紹介した3つの重要アクションは生かせます。

ぜひ今日からアクションを起こして、外人彼氏との国際恋愛をはじめてみてみませんか?