毎月2000組以上のカップルが成立するSNSを活用した婚活サイトが「ブライダルネット」です。結婚関連事業を10年以上行ってきたIBJが運営を行っています。

btn_sns2_off

 

 

ブライダルネットの最新口コミ・評判・レビュー情報

(30代女性 ニックネーム:なな)さんより

ブライダルネットに登録したきっかけは、付き合っていた人と別れたことでした。長く付き合っていて別れたので、本当にショックでしたが子供が欲しいのですぐに結婚相手を探さないとと思い始めました。

失恋をしたときには行動して新しい恋をするほうがきっと前向きなれると思ったからです。私はあまり収入が多いないほうですが、ブライダルネットは料金が安いので私でも迷いなく登録できました。

失恋によって落ち込んだり自己評価が低くなりそうでしたが登録するとアプローチされてそのようなネガティブな気持ちも吹き飛んでしまいました。

それに、こんなにたくさんの出会いがあるのだから別れたことにも意味があるのだと思うことができました。ブライダルネットに登録しなければ、きっとすごく落ち込んで出会いがなかったと思うと恐ろしいです。

プロフィールで私のことをある程度知ってもらえるので、趣味など会う人や住んでいるところが近い人が声をかけてくれましたし、「私まだまだ女として魅力があるのだ」と自信がもてました。

なにより、同じように結婚したいと思っている人が集まっているので安心してアプローチできます。日常の出会いでは、相手に彼女がいるのか結婚していないのか
探るのにも勇気がいりますが、ブライダルネットだとモヤモヤ考える必要がなくストレートにアプローチできることが嬉しいです。

気が合う男性とデートしましたが、まだまだどうなるかは見えない状況です。楽しみながら進んでいけそうな気がしています。

(20代女性 ニックネーム:あおい)さんより

わたしは実際に婚活サイトであるブライダルネットを利用して婚活をしていました。ブライダルネットに登録してみると、東京や関東圏の登録者数が多く、どちらかと言うと都会の人向けのサイトだと実感しました。

自分が住んでいる地方の地域では登録者数も少なくて、検索してみるとほとんどの人がログイン1週間以上で10人ぐらいの人しか活発に活動していませんでした。なので、地方の人で活用するなら他のサイトと併用して活動するのがいいように感じました。

そんな中でもブライダルネットのメリットは、日記の投稿ができることです。日記は異性の人しか読むことができないので、日記を通して交流することもできます。そして、それぞれの婚活に関する意見や結婚観などを知るきっかけにもなったので、よい判断材料にもなりました。

サイト内ではあいさつと言うものを送ることができ、あいさつが成立するとちょい話そうというメッセージのやり取りをすることができました。ちょい話そうの期間は7日と短くて、もっと話したいを交換するとお互いの本名や連絡先が公開されました。

わたし自身、サイトを通じて何人かの人と連絡先を交換しました。でも、しばらくしてフェードアウトしてしまったり、会う当日にドタキャンされたり…ということもあり、その度に凹みました。

今はサイト内で知り合った人と結婚を前提にお付き合いしています。その人も県外の人なので、地元に限らず、幅広く活動したい人にとっては婚活サイトはおすすめです。

 

ブライダルネットの公式はサイトはこちら