元気いっぱいパワフルでクールなイメージのアメリカ人男性と、日本人女性が付き合ったらどんな感じなのでしょうか?アメリカ人男性と日本人女性の相性について、検証していきます!

お、オトコ…!

アメリカ人男性と日本人女性の相性はどうなの?

まず、アメリカ人男性は高い確率で身体を鍛えています。もともとの体質というのもありますが、アメリカ本国において筋肉が付いていない男性というのは女性にとって魅力的ではないため、ほとんどの アメリカ人男性は、腕はもちろんのこと、腹筋も綺麗に鍛えられているパターンも多いです。いかにも男性的な身体的特徴は、眺めているだけでも素敵な光景ですが、ガールフレンドになると実際に触って独占できるというのもいい点です。特に、筋肉好きな女性はたまらないのではないでしょうか。

 

日本に住んでいる、または日本に遊びに来ているアメリカ人男性が、日本人男性を見てどう思うか。何人かのアメリカ人男性に聞かれたことは「日本人の男性は筋トレをしないのか?」です。アメリカ人男性たちにとって、日本人男性は身体の線が細く、軟弱に映っているのです。「日本人女性はアメリカ人女性ほど、筋肉に対して執着がないのよ。」と伝えると、不思議そうな顔をしていました。実際に、綺麗な筋肉を目の当たりにしてしまうと、筋肉には興味がないと思っていた日本人女性でもやはり自然と目がいってしまうものです。恐るべし、筋肉。

 

お茶目なところがかわいすぎる!

アメリカ人男性と日本人女性の相性はどうなの?

一般的に、アメリカ人男性は性格的に朗らかで、楽しいことが大好きで、一見アホっぽいことも真剣になって取り組んでいることも少なくないですね。考え方や姿はとっても大人でも、心は少年の感覚が残っていて、一緒にいると自然に笑っていることが多いです。一緒にいると「退屈」、という言葉が全く似合わないのではないでしょうか。

 

以前、お付き合いをしていたアメリカ人男性は、とても身体能力が高く、スポーツ万能な人でした。二人で散歩をしているときに、廃墟に近いアパートをみつけたことがあります。2階部分には、鉄のフェンスが設置されていて、軽くあいた扉から中が見えそうになっていました。しかし、1階からの階段部分が激しく損傷しているため、明らかに取り壊し待ちの物件というのがわかりました。

 

「うわー、古くて怖いアパートだねー。もう2階にも行けないんだ…。」と言うと、「行けるよ!」と言って、2階の鉄のフェンスにジャンプして身体を持ち上げ、2階の廊下部分まで飛び乗ってしまったのです。「ダメだよ!勝手に入っちゃ!」と言っても、楽しそうに扉を開けて中をのぞいたのです。すぐにジャンプして戻っては来たのですが、「なんか中が畳で、すごく昭和な感じだった。レトロだったよ。」と、ケロッとした表情で歩き始めたのです。日本人の感覚では、考えつきもしないことだと思うのですが、彼は好奇心でちょっと中を見たかったそれだけなのです。そしてそれを可能にできる身体能力…。後できちんと彼に注意はしましたが、アメリカ人男性のお茶目な性格が垣間見えた瞬間でした。

 

空気を読まなくてもいい。

あっけらかんとして、大雑把で、豪快で、一緒にいると笑いの絶えないアメリカ人男性。大きく日本人男性と違うのは、空気を読まなくていい点だと思っています。シャイで、いまいち何を考えているのかを汲むのが難しいのが日本人男性ですが、アメリカ人男性との間では、変に勘繰らなくても思っていることをちゃんと自分に伝えてくれるのです。日本人男性との付き合いで、彼の気持ちがわからなくてモヤモヤする、といった状況はかなり少ないと言えます。基本、感情を隠さないのがアメリカ人男性なので、何か知りたければ聞けば答えてくれます。とっても、オープンな関係を築けることが多いです。

 

私は、日本人男性とお付き合いをしていたときは、不安になることがとても多かったように思えます。若くてやんちゃをしていたときは、日本人男性の彼に行動をたしなめられることが多く、思いっきりぶつかることができなかったように思います。そんな関係性に、なんだか狭苦しさを感じていました。アメリカ人男性と付き合うようになってからは、自分が驚かされることが多くて、改めて世界は広い!と思えたのです。

 

好奇心旺盛で、少しくらいリスクがあっても挑戦してみたいという日本人女性は広い心を持ったアメリカ人男性との相性もいいと思います。お互いに刺激し合って、自分らしく楽しく過ごせることが一番なのでは、と思うのです。

 

さいごに…

アメリカ人男性と日本人女性の相性は良いと言えます。特に、挑戦好き、勝気、男勝り、個性的な女性はアメリカ人男性との付き合いでも何ら不自由はしないでしょう。大人しい日本人女性だと、振り回されて疲れてしまうパターンもあるかもしれませんが、言うこと言う、やりたいことやるようなタイプの日本女性なら、アメリカ人男性とでも、とってもいい関係になれることでしょう。

 

アメリカ人男性にとって、日本人女性の苦手なところというのは、もじもじして言いたいことを言ってくれなかったり、爆発的に怒ってきたりする行動があります。日本人女性にとっては、我慢した末の爆発であったりするのですが、そもそもそこまで我慢するのが理解できないアメリカ人男性にとって、そういうタイプの日本人女性は「やめとこっ」とされてしまいます。不満があったら、自分の中で溜めないように、二人のペースで進んでいくのがいいのではないでしょうか。少年の心を持つアメリカ人男性には、しっとりと包み込める優しい日本人女性がお似合いなのです。