明るくて大らかなイメージが強いアメリカ人男性。英語で会話しながら街を歩く国際カップルはどこでも目を引くものがあります。自分もそんな恋愛をしてみたい…アメリカ人男性とカップルになる方法を、私の体験を交えてご紹介致します。

 

自分の周りにアメリカ人男性がいる環境というのは、日本企業で働いている場合や、日常の生活ではあまり出会いがない方もいるかもしれません。特に地方の場合は、外国人の数も少なく、住んでいたとしても学校の先生や英会話教室の講師のパターンが多いです。ただ、アメリカ人男性は非常にアクティブで、人が集まるところには顔を出すことも多いため、欧米の男性に比べたら出会うことも十分あり得ます。もし、いいなと思えるアメリカ人男性に出会えたらカップルになるにはどうしたらいいのでしょうか。

 

フィーリングが大事なアメリカ人男性

アメリカ人男性と日本人女性がカップルになる方法

アメリカ人男性は、異性をガールフレンドにしたいか、友達にしたいかを判断する際、フィーリングを大事にするとされています。いかにも、アメリカ人らしい大雑把なタイプですので、考え込んでしまうと難しくなってしまう方もいらっしゃるでしょう。今、気になっているアメリカ人男性をオトしたい日本人女性はやきもきしてしまうのではないでしょうか。

 

一般的に、アメリカ人男性との付き合いは、自分も気楽でいることがポイントです。アメリカ人男性と話す機会があったら、まず素の自分で思ったことを思ったように伝えれば良いです。相手が自分との時間を居心地がいいと感じれば、すぐ行動に出てくるので非常にわかりやすいです。連絡先を聞いてくる、デートに誘ってくる行動があったら、自分に気がある、興味をもってくれたと考えていいでしょう。

 

自分は日本人だから…と悩まなくて良い

アメリカ人男性と親しくなると、文化の違いや価値観が違うことに驚くこともあるかもしれません。アメリカは進んでいるなぁ、と自分がとても遅れているように感じることもあります。特に、アメリカ人男性の友人が外国の女性だったりすると、スタイルも目鼻立ちも自分より美しく見えてしまいます。

 

アメリカは本来、特にニューヨークなどの地域は、いろんな国の人たちが集まって生活をしています。人種に対しての抵抗は日本人に比べたら相当低いのです。日本にいるアメリカ人の男性の中でも、日本人女性がタイプで滞在していることも多くあります。自分の身体的な特徴で悩むことはまず、しなくていいのです。自分に自信を持っている女性の方がキラキラして見えます。アメリカ人男性との会話でも、自分を卑下するようなことは言わないようにするのが良いでしょう。

 

以前、アメリカ人男性とお付き合いしていたときは、自分に自信がなくてことある毎に自分の「ここがイヤ」、「そこが気になる」とぼやいていました。例えば、目が彼より小さくて、睫毛も短くて、肌荒れしていた時などです。

 

「キミはいつもどんな時でもかわいいよ。もっと、自分に自信を持って。本当にかわいいんだから。」そんな風に言ってくれました。

 

確かに、アメリカ人の男性は付き合っていると「かわいいよ。」とか、「好きだよ。」とか女性にとって嬉しい言葉を常にかけてくれます。毎回言ってもらえるだけで、根拠のない自信が湧いてきて、自分は自分で思うほどそんなに悪くないはずだと思えるようになってくるのです。彼にそう言ってもらえるようになってからは、無駄にコンプレックスを感じることをやめました。せっかく彼が自分に興味を持ってくれたのです。そのままの自分でいいじゃないかと、構えられるようになったのです。

 

言いたいことはちゃんと言う

20160628_アメリカ人男性と日本人女性がカップルになる方法2

アメリカ人男性と仲良くなって、よく話すようになったときに私が心がけていたことは、自分が思ったことをきちんと伝えるということでした。お互いは、いくらフィーリングが合っていたとしても、異なる世界で育ってきています。感覚が大きく違うことも多々あります。そんな時こそ、「自分はこう思う!」と意見を持ち、主張していました。彼は彼なりに「僕はこう思うよ。」と言ってくれることがほとんどです。いいことも嫌なことも、お互いの違いを把握して、共有することでアメリカ人男性もそれは個性の一部として捉えてくれると思います。

 

アメリカ人男性と仲良くなり始めたころは、いかにも日本人女性らしい態度で、あまり男性に「ものをいう」ということが慣れなくてただ彼の言っていることに同意したり、ニコニコしてうなずいたりしていることが多かったです。でも、「キミには何か感じることがないの?それじゃぁ、つまらないよ。」とストレートに言われたときにこれではダメだと思ったのです。少しずつ、自分の意見を言い始めると、彼も「それは日本人のセンスだね!」とか、「考えたことがないなぁ。面白いアイディアだね。」ときちんと認めてくれるようになりました。自分の意見を持つということに、相手にそれを伝えるということに、極端に怯えなくていいのだと思ったとき、とても気が軽くなったように感じました。

 

さいごに…

アメリカ人男性とカップルになることは、そんなに難しいことではないと思っています。要はフィーリングなのですから、自分も相手も居心地がよく、楽しく過ごすことができればカップルになれる確率はとても高いと言っていいでしょう。大切なことは、相手に合わせ過ぎないこと、です。アメリカ人男性は日本人女性との違いを大らかな性格でちゃんと受け止めてくれます。楽しいことが大好きな彼らのことですから、言葉も文化も違う日本人女性との付き合いには興味も多いはずです。

 

現に、アメリカ人男性と付き合っていたときは「日本人女性と付き合えるなんて夢みたいだ!」と言われたことがあります。アメリカ人男性にとって、日本人女性のイメージはとてもいいのだと思います。そんな風に言ってもらえると、「日本人で良かった。」「女性で良かった。」と、素直に感じます。自分の心の行くままに、アメリカ人男性とのお付き合いを楽しむのが良いでしょう。