pairs 体験談

 

私はひかるといいます。現在29歳の男です。私は、26歳の頃、マッチングの出会い系のサイトのペアーズを利用していました。

当時私は公務員の薬剤師として働いていました。年収はおよそ300万円程度だったと思います。薬剤師かつ公務員と言えば、非常にもてるし人気にもなるとよく言われましたが、そんなことはありませんでした。もともと容姿もそれほど良くありませんでした、身長もすごく低かったからです。

そんな自分自身にとてもコンプレックスを持っていたいこともあり、その当時は恋活サービスを利用するようになりました。ただ、実際にはこのペアーズというサイトに登録する前には結婚相談所に登録していました。

そこではまったくと言っていいほど出会う機会もありませんでしたので、このサイトを利用したというのも理由の1つです。そしてこのサイトを利用して、何人かの人に出会えたので、そのことについて今回簡単に報告したいと思います。

このサービスを利用する上で、まずは登録が必要となります。その際には年齢認証があったり自己紹介のプロフィール作成があります。登録には身分証明書の提出であったり、携帯番号認識がありましたが、結婚相談所に比べるとはるかにらくでした。

またプロフィールの作成に関してはなるべくシンプルにまとめて書きました。女性の登録者数が多いということは恐らく男性も多いと思います。女性が自分のプロフィールを読んでくれた時になるべく手間をかけずに読めるように自分の伝えたいことだけを書きました。ここでその内容は紹介しませんがなるべくわかりやすくしました。

また、写真に関しても自分の顔写真を添付したことに加えて、自分の趣味の写真を添付しました。私はディズニーリゾートが好きでしたので、その写真を添付しました。

実際にサービスを利用してみて、すぐに何人かの方と連絡を取ることが出来ました。ちなみにメッセージの内容もなるべく短い文章にしました。特に私の中ではメッセージのやり取りは出会うまでの一番重要な部分であると思いますので、気を使いました。

まず始めはシンプルな形から簡単な自己紹介をいれ、その後相手のペースに合わせる形でやり取りを行いました。

実際にやりとりしていくなかで、明らかに営業であると思われるサクラという人も中にはいましたが、いい感じに連絡を取れてやり取りをしていた人は比較的早めに出会えたのではないかと思います。と言っても、私自身の日ごろの業務が忙しかったこともあり、なかなか会う時間の確保は難しい部分はありましたが、確保ができたらなるべく多くの人と会うように努力しました。

では、実際に出会ってどの様なデートをしたかというと、主に食事とお茶をしました。場合によってはドライブもしました。やはり、実際にメッセージでやり取りをしていたり、電話をしていたり、写メの交換をしていた方も中にはいましたが、実際に会ってみないとわからない部分は多々あります。なので、私の場合はなるべく出会うまでには時間はかけないようには意識していました。

人にもよりますが、では実際にどの様なデートをしたかといいますが、ランチに行ってその後どこかでゆっくり話をするということが多かったです。で、その後解散という流れでした。中には初回に少しお酒を飲もうということもあり、居酒屋などに行ったこともありました。

ちなみに、今の嫁となった人もこのサイトで知り合った人でした。嫁とは、数回食事を重ね、なんとなく意気投合しましたので、ドライブやお酒などを挟んで、私の方から付き合って欲しいとの旨を伝えたところ、結婚前提であれば大丈夫だと返事をもらったので、お付き合いがスタートし実際に結婚までいたりました。そのため、現在はこのサイトは利用していません。

このサイトについて簡単に説明したいと思います。このサイトは基本的には利用料金がかかります。無料で使用できる部分もあるのですがほぼほぼ有料です。またこのサイトのメリットとしては非常に出会いやすい環境にあるということです。以前登録していた結婚相談サイトではほとんど出会うことが出来ませんでした。それに比べるとこのサイトは非常に出会える確率は高いと思います。そういう意味ではいいと思います。

ただし、一方ではこのサイトにはサクラがいるのも事実です。結婚相談所ではほぼほぼいないのですが、このサイトは登録が比較的簡単なせいか、たまにサクラにあたることがあるので、そのあたりは少し改善してほしいと思います。

また、このサイトを利用していて感じたのですが、非常に医療従事者が多い感じがします。医療従事者は確かにたくさんいますが、それにしても多いなと感じました。

あとは、これは個人的な意見なのですが、女性も非常に多くの男性と連絡を取っていたりするので大変なのはわかりますが、急に音信不通になったり、明日会いましょうというところまで話が進んでいるのに、そのあとの連絡がまったくなかったりします。そういう場合にはやはり一言でもいいので、少しの間だけ連絡することが出来ませんなどの折り返しが欲しい部分がありました。

今回は私がペアーズを利用したときの経験談を元に記事を書かせていただきました。

pairs

ペアーズの公式サイトはこちら