フランス 国際結婚 新婚 体験談

 

今から六年前に短期音楽留学で訪れたフランス、これをきっかけに私の人生は変わりました。通訳のつかないフランス短期留学のため直前三ヶ月でフランス語の教室へ通いました。

とりあえず必死でフランス語に慣れるため、フランス人と交流できる場所をネットで探すと、フランスパーティーとやらが頻繁に行われているのをみつけ、とにかく必死だったので習いたてのフランス語を使うためパーティーに通いました。

パーティーには日本語もわかる楽しいフランス人たちが多く、私のフランス語をすごいすごいと褒めてくれ、仲良くなれて留学も応援してくれました。

そしていざ留学してみると、ネイティブは甘くなかった。話すスピードがはやい。なんとか意志は伝えれて、とりあえず留学を無事に終える事は出来たものの、しゃべれなかったという悔しさが残りました。またリベンジしたい。そうおもい、帰国後も引き続きフランス語の教室とパーティーには参加し続けました。

パーティーには日本にきたばかりのフランス人もいて、観光連れてってと日本を案内するうちに、輪が広がり様々な国の外国人と交流するようになり、外国人に慣れ、外国人の友達も増え、日本人より外国人と遊ぶ方が多くなり、親切にしていると外国人から愛を告白されたりと、周りの人間関係も変わっていきました。

外国人とお付き合いして、好きと思ったらどこでも好きと言ってくれたり、キスもハグもしたい時にしてくれたり、愛情表現が日本人よりはっきりしていて、レディーファーストで、最高でした。しかし別れも突然で、日本が嫌いになった。国に帰る、さようなら。とあっけなく終わりました。

その頃にはもお日本人とのお付き合いがどんなだったか忘れました。それ以来、日本人との合コンに参加もしたりしましたが、日本人とお付き合いすることはありませんでした。

というより、元カレどんなひと?と聞かれて、フランス人だった。と答えると日本人男性は勝手に、負けた、むりだ。と引いていくのです。相変わらず外国人パーティーに参加してはいい男性がいないか探す日々でした。

しかし段々と、外国人は日本でモテることが自分でわかっていてまるで狩りをしているかのように女の子を見定めているというのもわかりました。全員がそういうわけではないですか、長く日本にいるとモテることに調子にのる男性が本当に多いのです。そんな外国チャラ男にも何度もひっかかりました。

もうこりごりと思っていても日本人男性のお茶漬けのようなサラサラさっぱりした関係には戻れず。。そして日本で探すのをやめよう。その結論に至りました。

そこからお金を貯めて外国で長期過ごせるワーキングホリデーを計画しました。今の日本の安定した仕事を辞めてまで行くのか、自分のなかで葛藤がありました。

でもやらない後悔よりやってから後悔した方がイイ人生だと思い、フランスワーキングホリデーへ28歳で旅立ちました。はじめてのひとり暮らしで慣れないことも多く、ついてすぐインターネットて知り合った親切な男性にいろいろ質問したり頼りました。そしてその彼とパリで初デート。

いままでの日本の外国チャラ男とちがい、本当の紳士でした。彼はご実家にも招待してくれ家族みんなで迎えてくれました。

そして一年のワーキングホリデービザが半分を過ぎた頃、このままだと半年で日本に帰ると告げると、離れるなんて無理だ。結婚しよう。と、ビザの切れる二ヶ月前にフランスで結婚しました。

そしていまは本当に幸せです。フランス語には本当に泣かされていますが、彼の愛が救ってくれて、このままずっとそばにいたいので頑張ろうといつも思えます。これが私の経験ストーリーです。

この経験をした私から、外国人とお付き合いしたい、結婚したいと考えている方へ。日本で単純に外国人外国人を探していると、チャラ男にひっかかるリスクが多いです。もちろん上手くみつけて結婚している友人もいます。

しかし相手をしっかり見極めないと、あなたの見ていない場所て浮気しまくっている可能性が!私は日本に長く居座る外国人がすきではないので自ら外国に行きました。このほうがいい人に巡り会える確率が高いです。

ただし語学のハードルは想像以上に高いです。今もヒーヒーしています。実際に暮らすとなると語学は大変です。保険のことや生活のことお金のこと仕事のことなど、いいことばかりではありません。

言葉がヘタで知らない人に変な顔をされたり通じなくて怒られたり呆れられたり、何度も心折れました。日本食が食べたくて食べたくて悲しくなったことも何度もあります。国際結婚はかっこいい映画みたいというのは上辺だけ。本当は苦労の連続です。

それでも国際結婚したいと強い意志があるのなら、きっと王子様はいます。苦労も全て含めて、私は国際結婚をして幸せです。たくさん泣いたり笑ったり、普通の人より何十倍も何百倍もすごい経験をしている人生を歩んでいます。

フランス人と真剣な交際をしたい人はマッチドットコム