食事デートを誘う時に、何の料理が良いのか困ってしまう男性の方もいると思います。相手の好きな物が良いのか?おしゃれな料理が良いのか?それとも庶民的な料理が良いのか?単純に自分の好きな料理で問題ないのか?

そこで今回は、国際結婚のための婚活ブログの女性読者様に「食事デートの時の理想の料理」について聞いてみました。是非、食事デートを誘う時の参考にしていただければと思います。

 

(42歳 在宅ワーカー hnry)さんの場合

前菜からデザートまで出てくるイタリアン
■理由

メインのみ1度だけお料理がでてくるところは味気ないので、最初の頃のデートでは避けたいです。前菜、スープ、メイン、デザートとそのくらいでいいので、順番に出てくるところだと、その都度、話題ができたり、テーブルの空気が変わったりして、新鮮さが味わえるからです。

また、イタリアンだと雰囲気のいいお店が多く、それでいてかしこまり過ぎていないので、カジュアルに楽しめると思います。

メニューも難しくないのでオーダーも迷わなくて済みます。

(33歳 仕入担当 夢子)さんの場合

基本は何でもいいですがやはり無難なのはイタリアン
■理由

相手の男性が好きなものや好きなお店があればそこに案内してほしいですが、何もなければ付き合う前の段階でのデートではやはりおしゃれなカフェとかになりますね。
そうなると大体イタリアンになります。
無難なのはパスタやオムライス、ピザのような食べ方に注目されない料理ジャンルがいいですね(ハンバーガーなどは食べ方汚いと中身が出てきたり頬張ったりするので食べに行くのは良いけど少し緊張します。)
ただ、焼肉やお肉の焼き物系料理はせっかくのおしゃれ服を着ているので最初~数回目のデートでは遠慮したいところです。
自分は甘いものが好きなので最初からスイーツめぐりでも全くかまいません。

(40代 専業主婦 Ronsan)さんの場合

その日の気分によります。
■理由

一概にどの種類の料理がよいかというのは答えにくいですね。なぜかというと、その日その日により、気分が変わるからです。しかし、できれば避けたい料理はあります。それはラーメンや焼き肉です。まず、ラーメンはすぐに食べ終わるので、何だかデートでゆっくり話している時間なんてないような気がする食事ですよね。また、焼き肉は匂いが結構服についてしまうので、せっかくのデートで焼き肉に行くのはちょっと気が引けます。一番理想的なのは、居酒屋風のちょっとおしゃれな個室があるレストランや、イタリアンなど店内の雰囲気が静かでゆったりとしたところがいいです。とにかく、周りを気にせず、落ち着いて話せる場所がよいのです。

(30代 主婦 モカ美)さんの場合

個室で和食がいいです。
■理由

私は、焼酎や日本酒が好きなので、和食のお店が良いです。出来れば開放的なお店より二人で楽しむことができる個室のお店が良いです。しかし、日本料理店のような堅苦しいお店でない方が良いです。初めにそのようなお店に連れて行かれると、その後のデートがラフなお店だったらガッカリしそうだからです。美味しい料理で二人っきりでゆっくりと話しながら飲める雰囲気の良い和食やさんだと、二人の距離が近づくのも早いような気がします。

(30代 会社員 らん)さんの場合

和食がいいです。
■理由

和食は、話題にすることが多いからです。お店の雰囲気や内装、お皿、食材、盛り付けなど、話題に困らないからです。できたら旬のものを食べられると嬉しいです。誘うときもこれは今の時期にしか食べられないと言われると、「いつかデート」ではなく、「今すぐデート」となり、嬉しいです。そして、次の季節にはこれが美味しくなるから、これも食べにこようというような話にもなります。お座敷席なら食べた後にもゆっくりとくつろげます。ラーメンは、絶対にいやです。食べたあとに長居ができないので、デートというより、本当に食べることだけが目的になってしまいます。

結論

今回のアンケートでは、イタリアンが良いという人が多い結果となりました。

確かにイタリアンを嫌いな女性は少ないですよね。

とりあえず、食事デートをするときは、イタリアンを選ぶのが無難です。

男性はイタリアンのお店を日頃から探しておくと良いですね。