今回は、わざわざウクライナの現地まで行って、お見合いしてきた男性からの体験談をいただきましたので、ご紹介いたします。

—————————————————————

私は今回、ウクライナに訪問したのですが、首都のキエフではなく、オデッサという黒海に面した貿易都市に行ってきました。

なので、結構、海外旅行をしにきたヨーロッパ人がいたりしましたね。私には、見分けがつかないですけど・・・。笑

 

IMG_4331

 

オデッサへ訪問

今回の滞在は約2週間でしたが、オデッサでの生活は本当に快適でした。夏だけかもしれませんが、凄く過ごしやすい土地でした。

湿気もなく、気温も物凄く暑いわけではありません。治安もかなり良いという印象でした。

しいて弱点をいうのであれば、外国人にはボッたくろうという姿勢くらいでしょうか・・・笑

IMG_4351

 

さて、肝心のお見合いですが、今回2週間オデッサに行ってきて、行ったお見合いは2回だけです。(私は。)知人のお見合いにも付き添いましたので、合計6~7回位、お見合いの場に居合わせています。

で、どうやってお見合いしたのかというと、日本であらかじめ調べておいた現地の結婚相談所に目星をつけておいて、ウクライナに着くなり、突然の電話交渉です。笑。

本来なら、アポをとって行くべきなんでしょうけど・・・知人任せにしていたら、事前告知なしの直接交渉です。

ロシア語の通訳はその時はまだいませんでしたので、つたない英語で交渉ですよ・・・。大変でした。汗。

そして、現地の結婚相談所のスタッフと話をしました。スタッフの女性はこの中から好きな女の子を何人か指名して、女の子にお見合いできるかどうか確認してみますと言いました。

その時に、女の子に渡す写真なのかどうか分かりませんが、私の宣材写真をとりましたよ。今回利用した結婚相談所はぱっと見ると出会い系のような怪しいサイトだったので、疑心暗鬼でしたが、意外とまじめにやっている業者なのかなと思って、関心しました。

あとで、考えると、レストランの料金がびっくりするほど高かったのですが、女の子自体は普通でしたので、そこだけ除けばまとも会社だったのかなと思います。

 

IMG_4255

ウクライナで毎日食べたサーモンサラダ。凄くハマりました。

 

そして、指名した女の子から連絡を待つこと1日・・・・連絡が来ず。。。

女の子からの連絡を待つこと2日目・・・連絡が来ず。。。でも、同行した知人はお見合いが決まったんですね。私のお見合いはいずこへ・・・。笑

これは、まさかやられたか・・・?もしくは、私の容姿やスペックがあまりにもウクライナ女性に人気がないのか?

疑心暗鬼になりながら、待ち続けた3日目・・・やっと連絡がきました。やっふぉ~!!

しかし、メッセージをよく見てみると、私が選択した女の子じゃない!!!

 

ダウンロード (7)

 

・・・がび~~~ん。。。

えっ?どうなってるの?

私が選んだ女の子は7人位いたんですけど、誰一人orz・・・汗

とりあえず、結婚相談所から送られてきた女の子の写真を見ることにしました。

すると・・・

めっちゃ・・・かわええwww

ということで、お見合いを即決でお願いすることにしました。でも結局、私がその結婚相談所でお見合いしたのはその女の子1人だけでした。

いやいや、私がわざわざ時間をかけて選んだ女の子は、どこへいったの???笑

 

15444443-彼の頭を取り巻く疑問符と思いやりのある男の肖像

 

さて、気をとりなおして、お見合いに挑みます。ちなみに前日、知人のお見合いの仲介をした時は、レストランを利用したのですが、普通ウクライナの高級レストランで食事をした時でも2人で3000円位で収まっていたんですよね。ところがお見合いで利用したレストランは24000円位の外国人料金(通常の8倍?)になっていたので、お見合いに恐怖を覚え、テンションはダダ下がりだったのでした。

とりあえず、ここまできてお見合いせずに帰るわけにもいきませんから、とにかくお見合いをしてみようと覚悟を決め、お見合いに望みました。

もちろん、外国人の女の子は、待ち合わせ時間には遅刻するのが常識なので、気にしません。笑。今回は15分位の遅刻で会うことが出来たので、ラッキーでした。

そして、女の子と通訳と私の3人でレストランに向かいました。ちなみにお見合い相手の女の子は写真どおりの美女でした!

これで、私もウクライナに来た意味があったなと実感しつつ、レストランに入っていきました。

 

IMG_4382

 

レストランでは、飲み物に食べ物、好きな物をごちそうし、(もちろん通訳さんの食事も)話を楽しみました。

通訳さんは英語-ロシア語の人なので、私の英語力が試されました。なんとか会話は盛り上がり、いい感じの雰囲気でした。

食事の途中、どこからともなく、花売りの少女が現れて、(実際はババアwww)彼女にバラをプレゼントしませんかと営業をかけてきた時は、ビックリしました。

だって、花屋さんが私がレストランに入っていくのを見かけたわけではないですし、レストランの2階の個室のような部屋だったので、外から分かることもありえません。

しかし、そこに花屋の少女(ババア)はバラを持って立っていたのです。

 

f2603213096d55cd857629e6bbe011a6_400 (2)

 

さすがにお見合い中なのに、花をプレゼントしないわけにはいかないじゃないですか?

仕方なく、花屋の少女(ババア)にバラはいくらかと聞くと、1本1000円と言っていました。高けぇぇえと思いつつ、先日の食事代24000円に比べたらましかと思い、払いましたwww

今考えると、ほぼ間違いなく、レストランと花屋はグルの関係のようですね。通訳とレストランもグルのようです。全て結婚相談所と契約しているんだと思います。ちなみに通訳と花屋は無関係かなと思います。

本当に花屋の少女(ババア)の営業上手さにはびっくりしましたね。

大体2時間ほどのお見合いを終え、最後は恐怖のお会計です。ドキドキ笑

レストランの料金はどこまで高くなっているのか?女の子のタクシー代はいくらなのか?ここが一番、ドキドキするところです。笑

結果、レストランの料金は約10000円でした。女の子のタクシー代も1000円位でした。

ここが一番、ウクライナで安心できた一時だったかもしれません。いや、間違くなく一番ホッとしたときでした。笑。

そして、別れ際に一緒に写真を撮り、連絡先を交換し、次回会う約束を取り付けて、解散しました。

いや~ひとまずは無事にお見合いが終わりました^^;

 

IMG_4378

お見合いさせていただいたウクライナ美女です。恥ずかしいのでモザイク入りですwww

 

で、その後、ウクライナ美女とはどうなったのか!?

その後、連絡をとりあい、2週間で5回ほどデートを重ねました。遊園地へ行ったり、水族館へ行ったり、まさにウクライナ観光気分です。

日本から持っていた日本食(カップヌードルとチョコレート)をプレゼントしたり、水族館でイルカと一緒に泳ぐために水着をプレゼントしたりしましたね。

日本のアニメも好きということだったので、数少ないオデッサにあるアニメ専門店に行き、アニメグッズもプレゼントしましたね。彼女は確か「黒執事」が好きだと言ってました。

ちなみに彼女は英語も全く話せませんので、彼女の友達が英語が少し出来るということで、通訳をやってもらいながら、会話を楽しみました。

しかし、私もそんなに英語がペラペラではないので、いわゆる難しい話や深い話が出来なかったのが、凄い残念でしたね。

でもウクライナに到着してから、めちゃめちゃ大変だったのですが、ここに来てやっと楽しむことが出来ました。

本当にお見合いのおかげで助かりましたね^^;

そのウクライナ美女とは現在も連絡をとりあっており、今ロシア語の勉強をし始めましたよwww

ロシア語の文字がまず読めないので、ウクライナに行った時は本当に大変です。英語表記は少ないですからね。

 

またウクライナに行くのか!?

もし、またウクライナ美女と出会うのであれば、私がウクライナに行くよりも、彼女を日本に招聘するのが一般的なパターンのようです。

ですが、夏のオデッサは凄く住みやすいので、またオデッサに行ってもいいと思っています。

ひょっとすると住んでもいいかもしれませんね。それくらい、良い場所でした。

またウクライナに行きたいですね。

但し、冬は凄く寒いらしいので、冬はウクライナには行きたくないですね^^;

eeee1d8e

 

とりあえず、今回のウクライナ訪問で、お見合い美女と通訳美女の方と知り合うことが出来ましたので、

これを機会にロシア語の勉強をしてみたいと思います。

早速、Amazonで本を買いましたよ。笑

今後、国際結婚を本格的に考える場合、絶対にコミュニケーションが重要だなと思ったので、語学の勉強は必須だなと思いました。

国際結婚は本当に面白いと思います。まずは結婚という堅苦しい所から始めなくても、外人を彼女にすることから始めるのも良いと思いました。

今回、利用した結婚相談所は現地で直接突撃で行きましたが、日本にいながらでも簡単に外国人美女と出会うだけなら、マッチドットコム人気あるみたいですね。